レーザー脱毛の効果

レーザー脱毛は、エステサロンよりも効果的な脱毛施術として有名であり、クリニック等の医療機関でしか施術を受ける事が出来ない脱毛方式です。レーザー脱毛に使用されるレーザーは、医療用レーザーであり、毛の黒色を感知します。そして、黒いメラニン色素に反応し、集中的に熱を与える事により、組織を破壊していきます。

医療レーザーの特徴は、肌表面やその周辺の細胞などには傷をつける事がありませんので、安心して脱毛出来ます。レーザーで熱を加えた場合、毛を作る毛母細胞を破壊するので、毛の再生を遅くしたり、毛が生えてこなくなります。医療レーザー脱毛も、脱毛サロンと同じように、暫く通う必要があります。それは、一度だけの施術では、脱毛を完了する事が出来ないからです。

毛には毛周期と呼ばれる周期があり、その周期によって表皮に毛が生えてきます。毛の周期で、休止期ではレーザー脱毛の効果はありませんので、次の周期になるまで待つ必要があります。毛母細胞の周期がどの段階なのかはそれぞれ違いますので、毛の生えてくるタイミングも違う事になります。その為、数カ月に一度はレーザー脱毛に通う事になり、施術完了までは一年以上かかる場合があるので、長い期間が掛かります。